×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スニーカーの歴史

スニーカーを滅多に履いたことがなかったのに、最近になってようやく履くようになりました。年代のせいでもあるだろうが、スニーカーの良さを知らなかった、と言ったほうがいいのかも知れません。食べ物でいえば食わず嫌いというところです。
スニーカーの履き心地については、なんと言ってよいのか‥‥人間が生活をする上で「いちばん最適な履物」と言っている人がいるけど私はまだそこまでは感じておりません。そのうち、はまっていくでしょうが、確かに足が軽くスーッと前に出て行く感じはなんともいいものです。ところでスニーカーの歴史は古く、1890年代というから100年以上も前に、ボートの競技用に作ったラバーソールの運動靴が、これはキャンバス地を使っていました。この靴を発明したことにあります。
その頃はスニーカーと呼んではいなかったとか、スニーカーと言うようになったのは、1910年代になってからkeds社で名前をつけたそうです。

スニーカーの魅力

スニーカーの魅力は、なんと言ってもかっこよさと履き心地ですね。これからがとても楽しみです。
語源は sneak (忍び寄る)からきてますが、スニーカーが流行りだしたのは1970年代になってアメリカで、NBAが大変な盛り上がりを見せたときに、靴のメーカーが便乗する形でスニーカーのマーケットを上手に捕らえ、一気に広めてからのことです。
スニーカーのデザインはブランドによって違いがあり色々ですが、どのブランドもいい物を持っています、かっこいいですね。特に好きなスニーカーのブランドは、ナイキ・アシックス・プーマ・アディダス・ニューバランス・コンバース、オニツカタイガーです。とにかくどれをとっても個性的で魅力いっぱいですね。
柄とディテールを選んでオーダーメイド!オリジナルのキャンバスシューズが作れるので、 個性的なファッションの人にはピッタリのそれは満足できるスニーカーです。今や定番となったコンバース・オールスタータイプという靴は、ブーツとは違いどんな感じの服にも合わせやすいので1足持っていると重宝します。

スニーカーブランド

スニーカーを買いたくなりどれがいいのか分からなくて迷っています。いまは無名のスニーカーを履いています。男性用スニーカーです。ここでブランド品をと思って、その特徴などを見ているのですが、どうもよく分かりません。ナイキかアディダスで1万円までのところで、人気のあるものや皆さんが好きなスニーカーは何ですか?シリーズ的なものの中で新しいものと古いものだと何処が違うんですか?
すると「ご自分で試し履きしてフィットするものが一番だと思います」これは陸上競技で活躍してきた人からのアドバイス、アディダスもナイキも自分の足の微妙な具合があるのですが、スニーカーはぴったりと決まります。もう一つのコンバースはどうしてか足に合いません。一番フィットするのがアシックスです、でもフィットし過ぎるのも如何なのか、マメができ易くてどうも。という答えが返ってきました。
スニーカーを選ぶとき、一つの自分のブランドに対する、イメージなり考え方が本当にそれで良いのかなと思えるのですが、ということはどうして無名のブランドが良くないのかが比べてみることで、はっきりと分かる一番の例がそこにあるからです。人気ブランドのナイキスニーカーはデザインがとても良くてかっこいいですね。